こんにちは、神谷です。

 今日(2013年10月24日)の『はなまるマーケット』の「意外に知らないトクホの真実」という番組で、

 「血圧に気になる方」

 向けのトクホ商品の「醤油」が紹介されていました。

醤油

 「え”!高血圧に醤油ってとんでもなく悪いのではないか」

 と思うかもしれませんが。

 そもそも醤油は、

 大豆 → 大豆ペプチド → アミノ酸 

 と発酵が進むとのことなのですが、大豆ペプチドが血圧を下げる効果があるとのことなんです。

 そこで、発酵を途中でやめて、大豆ペプチドをたくさん残すようにしたのです。

 「でも、そうしたら、醤油のうまみがないじゃん」

 ということなのですが、そうなんです。

 だから、昆布だしなどで、味を調整してあるらしいのですね。

 これで、血圧が高くて、醤油をあまり使えなかった方には朗報ですね。

 もちろん、この醤油は減塩もしてありますが、血圧を下げてくれる物質もあるということです。

 ⇒詳しくは、こちらから確認してくださいね。

 

ちなみに、

■ 特定保健用食品というのは、

 「生活習慣病にかかりそうな人の健康の維持・促進に役立つよう工夫した食品。

 それが科学的に証明されたもの。

 ラベルに、その食品の目的が書いてあります。」

 とのことです。

■ 主なるトクホの種類

・お腹の調子を整える
・血糖値が気になり始めた方
・コレステロールが高めの方
・血圧が高めの方 ・中性脂肪が気になる方
・むし歯の原因になりにくい
・骨の健康が気になる
・ミネラルの吸収を助ける

 があります。

 ラベルを確認してください。